カテゴリ:未分類( 76 )

梅雨はやっぱり雨降ってもらわな

d0224209_1616837.jpg

朝からずっと雨音を聞きながらうだうだ電話ばかりしていました。
もうソロソロパンが無いので
焼こうと
重いこしをあげました。
だいぶまえにどかかでもらってずっと気になっていたフジッコのお豆さんの黒豆を食パンに混ぜ混んで とゴパンをセットするも 勘違いで失敗あんパン式に包み込むタイプにせなしゃーないなあ とゆるゆるのこれ以上もなくベタベタした生地をなんとかなだめすかして黒豆をたっぷり入れて失敗の予感を抱きつつ 焼きました。一度目のパンをあら熱さめるのを待つのももどかしく かぶりついたところ 意外に とっても美味しいものになっていて儲かった気分でした。
祖父が遺した薬瓶で梅シロップ作りました。
蜂蜜と氷砂糖半々です。あかんあかんと思いながら すぐ蓋を開けてクンクン匂っています。
昔子供の頃
祖母がよく作っていました。
早く もっとしわしわにならないかなー
[PR]
by peach_melbaa | 2013-06-20 16:16

念願のお鍋

d0224209_23412573.jpg

今度の料理教室で使うココットを買いにストウブ直営店に行きました。
えーっ!可愛いんですけど
本来の目的外のお鍋が目に入りました。
グレーのタイプで、14センチのココットが棚の上で光っていました。
店長さんが「それ 直営店しかないサイズで、限定商品で、しかもラスト2なんですよ。一合のお米を炊くのが得意なんですよ。」
なななんだって!!
買うでしょ!
いまでしょ!
コロコロ(車輪つきバック)持ってきてよかったー。
だって今は
最低二合しか炊けなくて
炊きたて食べられるチャンスが少なくて困っていました。
これからはいつも炊きたて食べられるやんか
嬉しさを隠しきれずに、10センチのココットと共にコロコロに詰めて貰ったのですが、いかんせん二輪なので走行が不安定で
無茶苦茶重たくて、半端なく疲れてしまった1日でした。
次の日に、鍼灸院の先生が、
体の
左側がかちかちで右側がぐにゃぐにゃで、なんでこんなになってるんでしょうねー と不思議がっておられました。
兎に角 毎日うきうき ご飯食べ過ぎております。
[PR]
by peach_melbaa | 2013-05-27 23:41

であいました。

d0224209_8392416.jpg

肌寒い五月
小雨降るなか
雨女のともちゃんが 遊びに来てくれました。
京都でも行こかと、 まずは四条河原町で
ミナぺルホネンの お洋服を見せてもらいに行きました。折角やから 何か欲しいと焦るけど あきません。顔 雰囲気 スタイル 年齢全てにおいて (告白すればお値段も)折り合いのつくお洋服はよう見つけませんでした。秋冬のお洋服の映像流しておられ
モデルさんが、マッシュルームカットで、私も昔あの頭やったなあー て思い出して慄然としました。
京阪で出町柳〜一乗寺まで行き 骨董やさんで フランス製デッドストックの
黒い足の形のブローチを一つ買い 恵文社へ行きました
裸のお人形さん置いてはるわ。と、思いながら二冊の本を買い、ともちゃんが呼ぶので行って見ると「これって、ジャストあなたの世界観じゃない?昔よくこんな風な絵を描いてたよね。」と言われ
何だか凄く懐かしくて 買ってしまいました。インドの骨董とゆうことでした。よくみると 初孫に 良く似ています。ここでお買い物は終わり。
祇園の居酒屋さんに行きました。「きたざと」 さんとゆう敷居の高そうな 京都らしいお店で
若い感じの良い男子がお料理を運んで来てくれ、お造り盛り合わせ(新鮮 種類多く)からはじまり 何を食べても美味しく 食べて呑んで二人で一万以下で 大満足で帰ってきました。
地味に楽しんできました。
帰り途中下車して十三の居酒屋さんでチューハイレモン ハムかつ などなど
でした。
連休以降呑みすぎです。
[PR]
by peach_melbaa | 2013-05-12 08:39

リフォームほぼ完成

d0224209_20282427.jpg

2月初めからのリフォーム
3月初めに終わっていました。
おびただしい量の食器を貰って頂いたり処分したり、移動した
り本当に大変でした。
当たり前の事だけど、何処に何を収納するか突き詰めてかんがえないと結局自分が毎日小さなストレスを感じることになってしまい、今回かなり改善したと思います。
長年の夢が叶い北側の開口部を広げました。
山々の連なりや大きな槻の木に小鳥が遊びに来たり、雪がふったり、夕日が真っ赤だったり
新しい世界が広がり信じられないほどの幸福感に浸っています。
多分ずっと飽きることなく毎日嬉しいんだろうと思います。
グラフのカフェで インスパイアされて 絶対リフォームやるからと皆に言いふらして自分の逃げ道を断ちました。
収納場所がへるのにどうするのよとか焦りながら、一番寒い時期に和室にこもり 心身ともに疲れはてました。多分ぐずぐずしていたら、リフォームを乗りきる体力が残ってなかっただろうと思います。
設計士の先生には本当にお世話になり感謝です。
そんなわけで無事に終わり智ちゃんが遊びに来てくれました。彼女は今乗馬と木工にはまっていて、ゴパン(パン焼き器)を乗せる台を作って来てくれました。寸法通りでスッキリです。
近くをウロウロして桜井市場のアーさんでサンドイッチ(クリームチーズとドライトマト・菜花・麻の実)緑豆スープ・玄米お握りを食べて 帰って来て 家呑みしました。勿論智ちゃんにはノンアルコールビールご用意さしてもらいました。
実は第二期工事が残っていて、
又使い勝手が良くなるのが楽しみです。
[PR]
by peach_melbaa | 2013-04-14 20:28

リフォーム中

d0224209_15381343.jpg

長年の夢を叶えるべく、約一月掛けて改造しています。
北に山並みがあるので、
残りの人生を 視界の広がったリビングで過ごしたかったとゆうわけです。
折角の景色を
うっとおしい釣り戸棚が邪魔していました。
サッシが入り最初に見たときの感動ったら無かったです。
遠くの方まで稜線がつらなり、この解放感は当分続きそうです。
その代わり相当収納場所が減り 昔から溜め込んでいた使わない物を 断腸の思いで処分しました。還暦目前で見直しができて良かったです。これからも、じわじわ要らないものが増え続けるのを極力さけていきたいと今は強く思っております。
その間台所が使えない生活が続き 仏壇のある和室にこもって背中を丸めて炭水化物祭りのような食事を取り続けて、 老化に拍車がかかっています。
ただ、窓から見える、隣のお庭の緑に癒されています。
それにしてもリフォーム難しいです。変化を求めながらも もう一歩進めない自分がいて、設計士のかたに 二転三転の話を持ち掛ける気まずさといったら…
脇汗ものです。最後に決断するのは自分なので、生き方を問われているような気がします。
潔く 明快に生きていきたいです。
[PR]
by peach_melbaa | 2013-02-23 15:38

じゃ〜ん!

d0224209_1262929.jpg

実は私のキライな言葉は何かを発表したりするときに、軽々しく使う「じゃ〜ん」です。
予てより苦々しく思っていましたが、あえて使用してみました。それほど ドラムが私本体と遊離しているとゆう実感を込め
て。
8ヶ月間の間
飽きたらどうすんのよ?こんな場所塞ぎなもん買ってしまったら大変だよ。よーく考えて!ここは慎重に!!と、何度も自分に問いかけました。
先生に「もう私にはドラム無理!て、なったらどうしましょう?こんなの買ってしまって。」と言ってみたら「そんなの絶対ならないです」と心強いお言葉を頂き、「そうよね!そりゃそうだ。」と根拠のない自信に突き動かされて、購入しましたがな…
確かに段々複雑になる両手両足の練習が、架空のドラムでは対処できなくなってきました。
お稽古日に先生の前でドラムセットに向かうだけで、信じられないほど、舞い上がりパニックを起こしていました。
電子ドラムではありますが、形を整えたものがあると、全然あがりかたが違いました。長い間掛かった♪ギフトも一発オッケーいただきました。
先生の良く通るお声で「完璧じゃないですか。
電子ドラム買って大正解でしたね〜!」
又々心の中でハイジャンプとガッツポーズを繰り返しながら、多分何食わぬ顔て帰って行く、可愛くない私です。
次は♪ HANABIに挑戦です。
仕上がるのはいつになることやら?
[PR]
by peach_melbaa | 2012-11-25 12:06

駆け足福井旅

d0224209_2040345.jpg

今朝九時四十二分発のサンダーバードにのり
娘の住む福井で待ち合わせをしました。
まず 料亭が立ち並ぶスポットでランチをして、(古くて素敵な造りの割烹でした。)
今回の主な目的の一つの 骨董品店を訪ねました。
1960年代に輸出目的で作られた 真っ白な食器(いま、それをデットストックとよぶそうです。) 色々な形があり少しの違いでも全部欲しくなるほど、私にはたまらん物たちなんです。 以前から少しずつ買い揃えてはいましたが、こんなに沢山の品揃えを目の当たりにして大興奮で
手当たり次第買ってしまいました。リフォームするから、食器だけはこうたらあかんと思いながら、またまたやらかしてしまいました。
そこのオーナーはアラフォーの背の高い女性で、ブログによるとドラム歴がほぼ私と同じくらいで ランチの時に飲んだ大吟醸が効いたのか
えらい盛り上がりました。
だって、ドラム初心者ならではのアルアルネタなんか、なかなか話す相手なんか居ないですから。
その人に聞いたビストロで晩御飯を食べて帰りました。
娘のスリリングな運転で着いたのは山の麓のなかなか素敵な建物。
先月の料理教室で田舎風パテをしたので、勉強のために 田舎風パテと 豚足のテリーヌ 鳥肝のパテ ドライフルーツのチヤッネぞえ 子羊のロースト などなど、ガッツリ肉系で攻めてみました。孫は均等に取り分けているにもかかわらず、
お代わりください と言い続けていました。
それからスリリングなドライブを楽しみ、わき汗をしたたらせながら、福井駅からサンダーバードに飛び乗り帰路につきました。七時間あまりの旅でした。
なかなか短い滞在も悪くないと思いました。
[PR]
by peach_melbaa | 2012-10-22 20:40

土曜日給食

d0224209_22151773.jpg

五月末からの不調の結末はやはり検査でしめくくくりを迎えました。
体調悪くて泣きそうでした。
もしかして私の中のねじくれた部分があの検査
を欲しているのかも…
四人のお医者さんにかかり、完璧に治ったとゆう早合点を繰り返しました。
首から上の病気かも…
ともあれ 毎週土曜日は ご飯の日 今日は ウニご飯 粕汁
高野 小芋 インゲン オクラ 人参 蒟蒻 のたいたん 蒜山のキャベツの醤油麹サラダ 鳥ハム などなどでした。デザートはマスカルポーネをあんに栗のペーストを茶巾に絞りました。
最近 近くの小さな食料品店に
はまって週一くらいのペースで通っています。若く見えるのがご自慢のオジサンがエエ魚と美味しい野菜 果物を パワフルなセールストークと共に売りまくっている今の時代には逆行する店です。
今日は北海道産の 生のシシャモ「塩水につけて風干し してや。」 平目のお造り「肝と 卵と 先客が要らんと言った赤貝のハラワタをあげるさかい豆腐と炊きや」 林檎「これは要らんと言うてもこうてもらうで。美味しいねんから。」蒜山のキャベツ「こうゆう平たいのんをえらびや。」 などと
結構金額かさむけれど、またまた誘き寄せられるように 自転車こいで 向かってしまいます。
体調も戻りつつあるので 美味しい物を 少しづつ食べて 治すことにします。
[PR]
by peach_melbaa | 2012-10-20 22:15

いつ死ぬかわかれへん

d0224209_21321267.jpg

京都の料亭 和久でんさんの 期間限定の抹茶水羊羹「笹ほたる」
蛍火の様にほうじ茶の寒天がまんまるく三つ輝いてるんです。
それはそれは素敵なお菓子がずっと気になりながらも なかなかのお値段なのでいつも通り掛かるたびに「かわいい…」とため息をついていました。
6月からずっと体調を崩して夜や明け方に「もうあかんかもしれん。どうしたらええの?」と毎日悶々と
泣き暮らしていましたが、ひょんなことから、新規開業の遠縁の医院にかかり色々な心配が全部払拭されて
食欲がもどったのなんの。いつ死ぬかわからんのにあーあれ食べたかったなあ〜なんて後悔するくらいならさっさと買いましょうとゆう考えに自然になってきました。ゆりもどしが怖い
ようこんないい形考えたねと言いたいです。
季節ごとに次々とでる棹物
できる限りついて行きたいです。私は甘党ではないので甘い物は一口でよいので、余計に迷いました。甘党の人には全然納得のお値段かもです。
[PR]
by peach_melbaa | 2012-08-31 21:32

ますます夢中

d0224209_1445564.jpg

2月23日
無料レッスンから始まった私のドラムのお稽古も無事に一曲目の楓が終わり
二曲目のギフトの練習が始まり先日ワンフレーズだけ教えて頂いたところ、
あり得ないほど我が手足が言う事を聞いてくれず、誉め上手な先生も明らかに心配そうでした。
参考の為に撮らせて頂いた動画を再生するたびに「大丈夫ですかね?」とゆう先生を何回も見なければなりませんでした。
悔しくて悔しくて胃が痛くて
心細くて、いやはや かなりの落ち込みようでした。
その日中に絶対に出来る様に成らないと気が治まらないでしょ。
などと、この私の何処にそんなものが眠っていたのかわかりませんが、兎に角持てる乏しい知識をかき集め
まず楽譜を拡大コピーして
色鉛筆で印を入れ、まず曲の流れを掴み
部分練習を積み一応全部は見ました。とゆうところまで漕ぎ着けました。
私のドラムレッスンは
教えてもらう→
全然出来ない→激しく落ち込みむ→練習する→出来る→先生に誉めて頂く→達成感 でワンクールになっており、中でも一番欠かせないのは
誉めて頂くくだりなんです。
今まで生きて「凄いラッキー!」と思った中のベスト5 に間違いなく入るくらい 先生が大当たりなのでした。
推定25才位
ハードロックのバンドのドラム担当位しかわかりませんけれど、酔狂な年寄りにも ドン引く事なく、テンション高く誉めて伸ばして下さり、
月二回30分しかお会いしないですが、かなり凄い人だと思います
そんな訳で
「私頑張ったんです」とハードルを無駄に上げて、張り切りすぎて間違いまくった私に、また最高のお褒め言葉に 「よっしゃ〜!!」
と心の中でガッツポーズを繰り返しながら帰路につく私なのでした。
と言うわけで
お家ではゴミ箱や椅子を並べ
この様にしてポテポテ座布団を叩いて励んでおります。
あ〜ドラムセットが欲しいけれど、家が狭くなるのでなかなか踏み切れずです
[PR]
by peach_melbaa | 2012-08-05 14:45


好きな料理を中心に日々のくらしをつづります


by peach_melbaa

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

シガシガ
at 2014-09-08 18:12
こおたりましたわ。
at 2014-08-30 11:26
どんより
at 2014-08-26 13:49
テスト テスト
at 2014-08-18 16:32
とげとげきゅうり
at 2014-08-17 12:09

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

ブログパーツ

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧